2016/11/16

LRT

th_P1010033.jpg

宇都宮市で市長選挙が11月20日にあります。市内に路面電車(LRT : Light rail transit)を建設しようとする現職とそれに反対する新人の戦いになっています。

宇都宮市は典型的なクルマ社会の地方都市で、ちょいとコンビニに買い物に行くにもクルマで歩く街です。でも高齢化が進むと誰でもクルマで出かけるわけにもいかなくなりますから、今のうちから公共交通を整備しようというのがLRTの発想の原点だったと思います。ただ、路線から離れていて恩恵を受けないほとんどの市民にとってはムダな公共投資と写るわけで、現職には逆風が吹いています。

私は「鉄」も好きですからLRTには大賛成です。正直な話赤字になると思いますが、公共交通というのはそういうものですし、街が賑やかになるのではと期待しています。各地の路面電車に乗りましたが、市民の足という側面も重要ですが、観光資源としても有効なんじゃないかなと。タイトル写真の香港トラムは、道路の下に快適な地下鉄が走っているのに残されています。地元の人に「トラムで来た!」というと呆れられて「あれは貧乏人(運賃が安い)か観光客しか乗らないね」と言われました。


スポンサーサイト
2012/06/27

Union Pacificのディーゼル機関車

120627.jpg

モハービ空港近くで撮影したディーゼル機関車です。

アメリカという国はクルマと飛行機の社会で鉄道はお呼びじゃないと思っていましたが、貨物輸送に活躍しているようです。モハービ砂漠はいろいろ地下資源があるようで、砂漠の真ん中に怪しい工場があってそこに長ーい貨物列車が走っていました。

機関車のも何両繋がっているのかよく分かりません。





2012/02/24

東武特急 スペーシア「粋」

120224.jpg

昨日はちょっと贅沢をして浅草から特急で帰ってきました。

浅草の改札を入るといつもとは色気の違うスペーシアです。鼻先にはスカイツリー開業までのカウントダウン・ステッカーが貼られています。東武ではスカイツリーの開業に合わせて、スペーシアのリニューアルを進めています。そのリニューアル車両がこれなんですが、コーポレート・カラーのオレンジを簡単に捨て去っていいのですかね。外観はともかく、シートのクッションもリニューアルされたので助かってはいますけどね。

ところで、東武ではこれだけではなく、業平橋駅を「とうきょうスカイツリー駅」に改称し、伊勢崎線を「東武スカイツリーライン」に改称するようです。駅名は理解できるものの、路線名をやたらと長いカタカナにするのは不便だと思うのですが・・・。




2011/07/25

JR東日本 東北新幹線 E2系「やまびこ」

110725.jpg

2年ぐらい前に宇都宮駅で撮影した東北新幹線 E2系「やまびこ」です。

以前は優雅(?)にも新幹線通勤をしていましたので、写真のようなシーンを毎日見ていました。駅通過の際でも200キロ前後でているのでしょうか、すごい迫力でした。雨や雪の日などは、これらを吹き飛ばしながらの走行でさらに迫力が増していました。

それで…カッコいいと思いつつ、何事かあれば「飛ぶな」とも思っていました。ジェット旅客機の着陸速度ぐらいのスピードで、1編成10両で約450トンが突っ走っているのです。線路に障害があれば高架を飛び出してしまうことは容易に想像がつきます。不幸にして中国で事故が起きてしまいましたが、これを「ありえない」と片付けることなく安全運行に努めて欲しいと思います。

パクられようがどうしようが、新幹線は日本の誇りなのですから。



2011/06/25

JR烏山線 キハ40

DSC_6283.jpg

昨日たまたま見かけたJR烏山線のキハ40気動車です。踏み切り待ちで慌てて撮った写真です。

JR烏山線はJR宇都宮線(東北本線)の宝積寺から栃木県東部の烏山を結ぶ20.4キロの非電化・単線のローカル線です。国鉄末期には廃止も検討されましたが、高校生などの利用が多くなんとか存続しています。1日18往復とローカル線にしては運転本数が多いほうだと思いますが、走行中の列車を見ることはありませんでした。

写真右側のアイボリーにグリーンのラインが烏山線オリジナルのカラーです。左側の朱色とクリームの塗り分けは同線開業88周年を記念しての国鉄レトロカラーです。エアライナーの世界でもレトロカラーが流行っていますが、鉄道車両も似たようなことをやっているのですね。



旅客機の模型は、ダイキャストモデル・デポ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。