2012/05/31

F4U Corsair

120531.jpg

F4Uコルセアの飛びです。

パイロットはプレーンズ・オブ・フェイム博物館館長のスティーブ・ヒントン氏でした。ヒントン氏は伝説のエアレーサー、レッドバロンRB-51で速度記録を作ったりナショナル・チャンピオンになった名レーサーです。このコルセアの飛びもまるでエアレースのパイロンターンのようで、他機より断然バンク角も深く、スピードも速かったように感じました。

プロペラ機やヘリコプターを撮影するときは、プロペラやローターが止まらないように遅めのシャッタースピードを選択します。手ブレはカメラが補正してくれるようになりましたが、高速で移動する被写体ブレは補正できません。ピタッと決まった画像がなかなかありません・・・。