2012/09/24

小松基地航空祭

日曜に小松航空祭へ出かけてきました。直前の予報では晴れ確定でしたが、急に悪化して時おり小雨の降るあいにくの天気でした。それでもイーグル飛行隊2個が配備されている基地です、見ごたえは充分にありました。写真は残念でしたが・・・。



120924g.jpg

前日の土曜に行われたブルーインパルスのプラクティスです。このときは秋らしい青空の広がる天気でした。



120924b.jpg

航空祭当日は未明から雨音の聞こえる状況でした。雨雲レーダーを見るとそれほど悪化しそうもないので、予定通り会場へ向かいました。飛行展示はすべて予定通り実施されました。第306飛行隊のF-15Jです。



120924a.jpg

こちらは第303飛行隊のF-15Jです。アフターバーナーの炎が目当てでしたが、なかなか難しいですね。



120924c.jpg

小松救難隊のUH-60Jです。受油プローブ付きの新しい機体です。こういう写真もデジタルだからこそで、フィルムだったら黒いシルエットしか写らなかったと思います。



120924d.jpg

外来機の飛行展示は第501飛行隊のRF-4Eだけで、意外と大人しいフライトでした。



120924e.jpg

今年度では数少ないブルーインパルスの展示飛行です。雲があるので水平系の演技です。



120924f.jpg

小松基地は小松空港でもありますから、民間の定期便も見ることができます。羽田で見ると小さな737-500も大きく見えます。





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。