2013/03/15

横浜市消防局AW139 / 海上保安庁B412

昨年秋からシャープな写真が撮れず悶々としています。メーカーで機材をチェックしてもらったら問題ないそうで、画素数の多い新しいカメラに替えた結果レンズの解像度が追いついていないのだと判断して、新しいレンズを購入しました。そのレンズを購入する資金稼ぎのために急ぎの仕事を入れたものですから、撮影に行けずまたもや悶々としていました。

ラジオを聞きながら仕事をしていると宇都宮飛行場で面白そうな機体が飛んでいるのが分かります。先輩からの「今から飛ぶよ」という電話に辛抱たまらず出かけてしまいました。



130315d.jpg

横浜市消防局が購入したアグスタ・ウエストランドAW139です。今年度中の納入を目指しているのかもしれません。宇都宮の富士重工で納入前整備中です。カラーリングは昨年納入された埼玉県防災の機体と似ていますが、後半が違うようです。

胴体後部からアンテナ状のものを下げていますが、接地する直前まで上げないので見ていて心配になります。電波高度計と連動していたりするのかな?



130315b.jpg

海上保安庁のベル412です。JA6714は石垣基地の「ほしずな」だとばかり思っていましたが、最近AW139に押し出されて中部基地(セントレア)の「いせたか」になっていました。これも富士重工で整備中です。

後方に北宇都宮駐屯地のタワーが見えますが、現在新しいタワーを隣に建設中です。今年中に景色が変わるはずです。

新しいレンズは解像度に関してはなかなか良さそうです。あとは腕だな…。





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。