2016/12/25

エジプト航空 ボーイング777-300ER・・・など

今日は羽田へ行こうか成田へ行こうか迷いましたが、羽田の目当てであるシンガポール航空のA350はもう少し陽が長くならないとダメかなと思い成田にしました。成田での狙いはエジプト航空の777-300ERと、セブパシフィックのA330、それと先日は天気がイマイチだったエティハド航空の787-9です。


th_RP-C3341 Cebu A330 D72_5614
まずセブパシフィックのA330-300(RP-C3341)です。R/W34Rのポイントで待ちましたが、天気の回復が遅れてメリハリのない空でした。

th_RP-C3341 Cebu A330 D72_5846
離陸は諦めて転がりを押さえました。セブパシフィックはフィリピンのLLCです。主力はA320ですがより大きなA330の導入も進めています。これまでもA330を日本に飛ばしたことはありますが、なかなかタイミングが合わず撮影できませんでした。南国らしい鮮やかなカラーリングが魅力的です。


th_SU-GDL Egypt 777 D72_5923
エジプト航空は以前は日本へ定期便を飛ばしていましたが、最近は不定期です。これも鮮やかなカラーリングが魅力的です。着陸は後述のエティハド機と前後しており、ラジオを聞いていたら2機とも待っていたR/W34Lがアサインされたようなので「やった!」と思いましたが、聞き違いでエジプト航空の777-300ER(SU-GDL)はR/W34Rへ。一応の証拠写真です。

th_SU-GDL D72_6086

th_SU-GDL Egypt 777-300 D72_6118
着陸で失敗したから離陸をどうしようと思いましたが、R/W34Lの離陸だと撮影ポイント選択のリスクが大きいので、ひこうきの丘で転がりを押さえようと考えていました。するとR/Wチェンジとなり、さくらの丘から離陸を撮ることができました。エジプトのルクソール行きですから重くて離陸が遅いと考えたからです。

青系の色の素晴らしいデザインですが、右側は肝心の「EgyptAir」の文字が地上から見えにくいようです。後ろからのアングルでなんとか読むことができます。


th_A6-BLA Etihad 787-9 D75_4911
冬の黄色ぽい光線で輝くエティハド航空の787-9(A6-BLA)です。


th_VT-ANU India 787-8 D72_5874
インド航空の787-8(VT-ANU)はスターアライアンス・カラーでした。787でのこのカラーリングは初めて見ました。


th_JA18KZ NCA 747-8F D72_5943
NCAの747-8F(JA18KZ)です。「年末ジャンボ・フレイター」ですね。アサイチにはキャセイの747-8F特別塗装機も来ていたようです。